イギリスの女性ポップグループ、ガールズ・アラウドが、復活ツアー最終日のステージを終えた数時間後に解散を発表した。

同グループは公式ツイッターページに「アラウダーのみんな心の底からありがとう!! わたしたちの期待よりはるかに素晴らしかったこのツアーは、10年間一緒に歩んできたみんなに感謝する最高のチャンスを与えてくれたし、素晴らしい体験ができました」と投稿。

さらに「わたしたちは、いつまでもみんなのインスピレーションでいたいし、夢はきらきらと輝くものだと思い出すきっかけであり続けたい。皆さんの愛とサポートはいつまでもわたしたちと共にあります。でも、一緒に過ごすすてきな時間は終わりを迎えました。とっても愛しているわ」と書いている。

結成10年目の復活ツアーとベストアルバムの発売を区切りに解散するのではないかとのうわさは以前からあったため、発表に驚く人は少ないだろう。メンバーたちはこのツアーが終わるまで解散のことは秘密にする約束をしていたという。